<< BootCampアシスタントで... RC200のスクリーンをラッピング >>

Rapid Bike Easy②

設定を見直しました。

Rapid Bike Easyのセッティングを指定の+2から下げて、+1にしてみました。
燃費も純正(メーター読み40~44km/l)より若干低い程度(メーター読み38~42km/l)で、トルク感は+2と比べれたら薄くなった気もするけど、気のせいかもしれない。程度。
振動はRapid Bike Easy取付け前と+2の中間くらい。(取付け前より振動減った)

ただ、アクセルOFFにした時にたま~にアフターファイヤのなりそこない?みたいな音がします。(+2の時はなかった)
アフターファイヤが盛大なオナラとすると、すかしっ屁を微妙に失敗したような程度です。「あ、今コイツすかしッ屁失敗したな?」って思う程度のやつ。
Rapid Bike Easy取付け前より大分低頻度なので、まぁこんなもんでしょう。

もう暫くこの状態で乗ってみて、セッティングを±0にしてみて、逆に-1にしたらどーなんの?とかですかねぇ~。
調整ツマミもダイヤル式みたいじゃなくて、ぬる~っと動かせるので、もしかしたら+1でも0に近いか2に近いかで違いがあるかもですね。(今は中間で設定)

[PR]
by B2_ky | 2016-05-16 11:32 | バイク(2015.6~ RC200) | Comments(0)
<< BootCampアシスタントで... RC200のスクリーンをラッピング >>