<< 高畠ラーメンリベンジ ツーリングシーズン開始? >>

TP-LINK RE650

を買いました。
無線LANの中継器ですね。
b0279813_14222015.jpeg
TP-LINKのAC1900というゴツめの無線LANルーターを使っていたのですが、家の場所によっては電波強度が弱かったり、ガレージに至ってはスレスレ繋がったり繋がらなかったり。。。という感じでした。
そこで、中継器を入れたらマシになるだろうか。。。と思い、導入してみました。

最初は廊下の使ってないコンセントに差そうかと思ったんですが、厚みがあって邪魔(予想はしてた)なので、適当な部屋に設置。
結果、家の中は電波ビンビンなのは勿論、ガレージでもビンビン。なんなら家から少し離れたくらいでもシャバダバなくらいです。
そこまでビンビンじゃなくてよかったので、1グレード下のモデルでも良かったかな。。。(Amazonで5,000円くらい安い)というくらいビンビン。

設定はWPS対応ってことでしたけど、一応SSIDを分けたかったのもあるので手動設定。これもマニュアル通りにやれば問題なし。
設定のためにちょっとの間ルーター近くに設置しましたが、ちょっと熱を持っていたので連続稼働したらどうか?という心配はありますね。
それは使ってみて様子見。。。


そういえばAC1900自体もUSBハードディスク繋いで簡易NASとして使えるみたいだし、余ってるディスク差して写真とか動画とか置き場として、スマフォからもアクセスできるようにしようかなぁ。と思って全然やってないことに気付いた。

[PR]
by B2_ky | 2018-03-23 14:21 | お仕事(&PC) | Comments(0)
<< 高畠ラーメンリベンジ ツーリングシーズン開始? >>