<   2016年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ファイバーワークス製タンクパッドを装着

しました。
ちょっと前にオクで入手してたんですが、なんとなく放置してました。
b0279813_21075620.jpeg
昨夜、しこしことマジカルレーシングの汎用タンクパッドを切って貼って、、、
うむ、不格好。やり直したい。
で、今朝手持ちの両面テープで装着。とりあえず「仮」ってことで。

んで、その後はRC125乗りのOさんと時間限定ツー。門限14時待ったなし!
蔵王エコーライン等を走ってきました。
b0279813_21324359.jpeg

タンクパッドつけただけなのに、まぁ〜変わる変わる。
ライポジが少し後ろにいくかなぁ、程度に思ってたんですが、想像以上でした。。
フロントブレーキかけても、体が前に出ない→フロント荷重になりすぎない。
未だにセパハン慣れしていないので、フロント荷重になりがちな私にとってはとにかく乗りやすくなりました。予想外に効果がありました。これはオススメですね。
Oさんともバイク交換しましたが、「人馬一体ですね!私も購入します!」との感想。交換して乗ったのは15kmくらい?だけなんですが、そこまで言うか。それくらい素敵パーツなんですね。確かにバイクとの一体感はとても上がりました。普段乗りでも邪魔になるようなことはありません(多分)しね。


ちなみにOさん、先日バイク交換して乗って即ショックサイレンサーナットを購入したそうで。
バイク交換した直後跨っただけで「おっ!こないだより断っ然フロント踏ん張る!」と思いました。
極端に言うと、純正が『ぬ〜っ、、、』と沈むのに対してショックサイレンサーナット装着後は『グッ』と動きにメリハリがある感じ。
感じだと走り出してやはり踏ん張りやらを納得。やはり効果バツグンですね。スゲー。

あと、ショックサイレンサーナットと同様に「レバーもいいですね!私も買います!」とのことだったのですが、同じDimotivのをつけてもツマンネーなぁ、と思って気になっていたU-KANAYAのにしてください!とお願いしてたら、購入・装着しててくれました。
Dimotivのと比較すると、軽い!スッと握れるのでロンツーで疲れにくいんじゃないかなぁ。という感じ。
慣れなんでしょうけど、軽い分握りすぎたりしちゃう感じもあったので、微操作するんだったらDimotivの方がいいかな?って感じでした。
私はツーリングが主なのでU-KANAYAの方が合ってるかもでした。
(Duke用でRCとは言ってないそうで、ハンドルをフルで切ると微妙にミラーの根元にあたるそうですが。。。)
あ、バイク側の精度がクソなので、ガタつくのはご愛嬌です。どちらもクラッチはカタカタします。うっすいシムなり入れないとですね。


いやー、パーツ変えて効果が体感できるのは楽しいですね!次は何しようかな。
(PPのステップが家のどこかにあるから、それかしら?」

[PR]
by B2_ky | 2016-09-25 21:06 | バイク(2015.6~ RC200) | Comments(8)

チェーンメンテもしっかりやらんとね。

というのを実感しました。

500kmで注油、もう500kmで洗浄して注油、、、という風にしてたんですけど、そういえばRCに乗り換えてからスプロケカバー開けてねーな、と。
パカッと、、、ヒェッ!?
b0279813_16424809.jpeg
カバーに沿って埃やら何やらと混ざった油がギットリ。
カバーの爪?の部分がベットリ固まってて、「あれ?RCってカバーの裏側こうなってんの?」って触ってギャー。な感じ。汚れを落としてみると200Dukeと変わんないじゃないの!

チェーンメンテのついでにここもやらないと!
b0279813_16455852.jpeg
まぁまぁ綺麗になりました。
チェーンクリーナー乾くのを待つ間にピッチクリーナーでリアホイールを掃除&コーティングして、ルブ注して
b0279813_16472466.jpeg
完了。綺麗になりました。

今度クリーナー使う時にケッテンマックスのやつ試してみようかなぁ、、、

[PR]
by B2_ky | 2016-09-22 16:40 | バイク(2015.6~ RC200) | Comments(4)

リハビリ蕎麦ツーとRC125試乗(?)

少し時間的な余裕も出来てきたので、バイクのリハビリを兼ねて高畠まで蕎麦ツーに行ってきました。
今回は同じくバイクリハビリ中のOさん(RC125)とご一緒しました。


朝、生出にあるいつものコンビニでOさんと集合。
b0279813_10084149.jpeg
時計が15分近く進んでたので早く着く。かかしコンテストの作品を見ながら待つ。

集合してSENAのペアリングをしたら早速R286を使って支倉経由で川崎、すずらん峠、遠刈田、蔵王(長老湖)方面から七ヶ宿(道の駅で休憩)、そこからはR113で高畠、K1でいつものソバ屋。こんなルート。
b0279813_10101227.jpeg
鴨つけ蕎麦。大盛りで1050円也。うまい!が、時間が早かったので蕎麦湯さらさら、、、

帰りは来た道を戻り、R113でR4白石まで出て、刈田病院方向から蔵王に行き、コスモスラインで270度くらいのカーブを楽しみながら川崎に戻り、秋保総合支所に抜けたところで解散。こんなルート。
川崎のメインストリート手前あたりでRC250?390?とすれ違い、ヤエーしたら後ろを走っていたOさん曰く「テンション上がってましたよ」とのこと。あまり小排気量RC見ませんからね~。仙台の街中やR286でちょいちょい見かける方かしら、、、?どっかでお会いすることあるかな~?

総合距離は私で250kmくらいですね。
燃費は満タン法で40km/Lチョットを維持。トコトコツーだったので、もうちょい低燃費かと思ったのですが、2か月以上放置している間にガソリン減ったのかな、、、?ちなみにRapid Bike Easyの設定は+1。


で、蕎麦を食べた後にOさんのRC125と私のRC200を交換して10kmくらい走りました。
まず跨った時に思ったのはサスが頼りない気が、、、車体を倒した時にハンドルがイメージより切れこむ感じも。
個体差かタイヤの違いもあるかもですが、ショックサイレンサーナットの有無で違ったのかも。そうだとすると、ナット交換しただけでこんなに効果出るのか。すげぇー。(最初につけた時はこんなに効果を感じなかった)これが一番の驚き。

純正シート固い。エルゴシートに慣れたゆとり仕様な尻には厳しいものがありますね。もう戻れません。

エアクリ交換、スムースインダクション装着、KTM純正BPV装着、リトミックチタンエキパイ装着、純正サイレンサーの吸排気系のお陰でしっとりした乗り心地。これはこれで良い。。。サイレンサー戻そうかと一瞬考えてしまいますね。社外サイレンサー着けるとのことだったので、着けたらまた乗らせてもらおうっと。

ブレーキもふわふわした感じ、、、これは皆つけてる例のレバーがどうこう、というよりはフロントのブレーキディスクのお陰ですね。

エンジンが違うとはいえ、共通の車体なのに結構操作性とかが違うので、「アー、あの部品のお陰だったのか」とか色んな気付きがありました。
また、Oさんはスロットルを390のに交換しているとのことでしたが、確かに以前借りた時より若干ハイスロ気味だったような。こっちの方がいいかも。
ちなみにOさんはぬぬわ出して喜んでました。こらっ!


天気予報で紅葉情報やるようになったし、紅葉はじまる前に栗駒カレーツーに行きたいなぁ~。
でも今回250km程度でそこそこに筋肉痛。。。バイク乗る体じゃないですなァ。

[PR]
by B2_ky | 2016-09-12 10:10 | バイク(2015.6~ RC200) | Comments(4)